1. トップページ

11月15日 バングラディシュから静岡県立大学大学院に留学中のムヒトさんが日本の薬局事情を見学に訪れました。彼は、バングラデシュで薬学を教えているそうです。半日ほどでしたが、日本の医薬分業のシステムや流通機構に興味があるようでした。こんな国際交流ができるとは思いませんでしたね。間を取り持ち、通訳まで買って出てくれた元薬学実習生の杉山君に感謝です。