1. トップページ
石川薬局通信No.1

※この記事は5月に当薬局の会員様宛にお送りしました「石川薬局通信」を転載したものです。

皆さんこんにちは。石川薬局ゼフィルスの石川友康です。

新しい年度を迎えて約一か月。桜も散ってしまい寂しい気分もありますが、春らしく元気に毎日を過ごしたいと思っている今日この頃です。 さて、今月から石川薬局通信を配信することとなりました。 この通信を通して普段私たちが伝えきれていない健康情報や私たちのお店のことなど、チョットまじめな内容から他愛もない内容など色々と皆様にお伝えできれば良いかなと思います。

記念すべき第一回はお店のご案内をしたいかと思います。 石川薬局は昭和45年に私の祖父が開業してからたくさんの方々に支えていただき現在に至っています。 現在は駿河区の小鹿に小鹿本店(池のむかい)とゼフィルス店(済生会病院近く)の2店舗、曲金、葵区の沓谷に各1店舗ずつの計4店舗で営業しております。 よく耳にするのがゼフィルスってなに?というお言葉ですが、ゼフィルスとはギリシャ語で“そよ風”という意味です。そのほかにも蝶の種類でゼフィルスという種類があります。(とてもきれいな蝶です) 小鹿本店、ゼフィルス店には血流血圧計があります。 血流血圧計は血圧だけでなく血液の流れなどの状態を調べることが出来るスゴイ機械です。 測定も腕帯を巻くだけで5分~10分程度で行うことができます。 その他、採血なしで実際に自分の目で血液の流れを見ることの出来る機械もあります。 ご自分の血液の状態を知りたい方は是非、お越しになってください。(もちろん無料測定です) 石川薬局は “お薬に安心と安全を添えて” を基本理念に処方せん調剤だけではなく、一般用医薬品・健康食品販売、漢方・健康相談など行っており、病気の治療だけでなく病気の予防相談にも力を入れています。 昔は薬局といえば町の健康よろず相談所というイメージがあったかと思います。 そんな昔の“なんでも相談できる、健康よろず相談所”さらに“相談してよかったなと思える薬局”を目指して日々努力しておりますので今後ともよろしくお願いいたします。

お客様の笑顔が何よりも私たちの喜びです。何かお悩みのことが御座いましたら遠慮なくご相談ください。 次回は最近よく耳にするセルフメディケーションについてお話ししたいと思います。

ゼフィルスの一種です。